真飛聖 あなたの番です 北川澄香役出演|宝塚花組男役トップ|相棒・IQ246・となかぞ|熱愛・結婚

  • 2019年5月11日
  • 俳優
  • 5view

 ドラマ「あなたの番です」に304号室の住人、北川澄香役として出演の真飛聖さん。

シングルマザーで息子のそらと二人暮らしですが、一連の事件にどのように関わってくるのでしょうか。

 

真飛聖さんといえば、元宝塚のトップだった方ですが、プロフィールや出演情報、熱愛の噂など経歴をまとめてみました。

 

www.instagram.com

真飛聖(まとぶ せい)プロフィール

 

生年月日:1976年10月13日 

出身地:神奈川県川崎市

血液型:B型

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

公式Twitter:真飛聖スタッフ (@matobu_staff) | Twitter

 

「真飛聖」と書いて「まとぶせい」と読みます。

名前から連想できると思いますが、真飛聖さんは宝塚出身の女優さんで、宝塚に在籍していたときは男役として活躍し、2007年には花組のトップになっています。

 

2011年に「愛のプレリュード」「Le Paradis!!(ル・パラディ) 聖なる時間」を最後に退団しています。

  

「真飛聖」はもちろん芸名で、本名は「山下裕子(やましたゆうこ)」というそうです。

 

芸名の由来は、真飛さんのお母様が小説「マートブ! ―自由を求めて550日」の主人公「マートブ」が好きだったことが理由だそうです。

親しい人たちからは本名の愛称で「ゆう」と呼ばれているそうです。

 

 真飛さんは、宝塚出身だけあって顔の作りがかなり派手ですよね。

目力が強いし、男前ですらあるのに美人という。


 

 

さて、ドラマでは綾瀬はるかさんが主演された『わたしを離さないで』で、謎を秘めたマダム役で出演。

 

 その後ドラマ『相棒』season11~13では成宮寛貴さん演じる甲斐亨の恋人・笛吹悦子役を演じて話題となっていました。

  

この共演がきっかけで、成宮寛貴さんとは熱愛が噂されたこともあるようです。

 

ドラマ『嘘の戦争』第5話に、草彅剛さん演じる一ノ瀬浩一に狙われている九島亨の不倫相手、五十川芙美役で出演。

 

不倫の相手となる平岳大さんが演じる役の名前は、九島亨という名前なので、狙ったのか、偶然か、同じ名前の男性を恋人にしています。

  

2016年夏ドラマ『神の舌を持つ男』第4話では、毛増村の村長で波外ノ湯主人・赤池慎太郎の妻で波外ノ湯の女将・赤池栄子役で出演していました。

 

『IQ246~華麗なる事件簿~』では、捜査一課の刑事で名前にコンプレックスをもつ今市種子役として出演。

「英語やめろ!」というセリフを毎回言っていました。

 

 

ドラマ『隣の家族は青く見える』では、シェアハウスに同居する小宮山夫妻の奥様、小宮山深雪役で出演。

 

最近では母親役、主婦役が増えてきていますね。

 

ドラマ副音声で素のトークを披露されていましたが、ものすごく気さくな方で、宝塚の男役だったからなのか、さばさばした性格のようで、天海祐希さんなどと同じような雰囲気がある方だなと思いました。

 

 

元SMAPの稲垣吾郎さんが真飛聖さんのことを「僕の好きなカサブランカの花のような方」と評したことから、こちらも熱愛が噂されたことがあります。

 

うわさだけで交際の事実は確認されておらず、今のところ独身です。

 

宝塚出身だと周りの男性が簡単に声をかけ辛いんでしょうか。

これだけの美人なのにもったいないですね。

しかし、その分女優業の方はしっかりされていてテレビ出演も続いているので、今後のご活躍に注目したいと思います。

dorama-kousatsu365.com

dorama-kousatsu365.com