藤野涼子 腐女子うっかりゲイに告る 三浦紗枝で出演 ソロモンの偽証 主演女優 ひよっこ インスタ

  • 2020年6月13日
  • 俳優
  • view

2020年6月13日(土)23時30分から再放送されるドラマ「腐女子うっかりゲイに告る」に女優の藤野涼子さんが出演されています。

 

藤野涼子さんが演じるのは、主人公・純がゲイだと知らずにうっかり告白してしまう腐女子、三浦紗枝です。

 

映画「ソロモンの偽証」で映画初出演初主演というデビューから、現在に至る経歴を調べてみました。

 

藤野涼子(ふじの りょうこ)プロフィール

www.instagram.com

生年月日:2000年2月2日

出身地:神奈川県

事務所:ケイファクトリー

 

藤野涼子さんは映画「ソロモンの偽証」で主人公・藤野涼子役でデビューされたことは有名です。

 

中学生の時にこの映画のオーディションに合格して芸能界デビューしたため、芸名も役名そのままにしたということもネタとしてよく語られています。

 

初主演作品で日本アカデミー賞など各新人賞を総なめにした演技力で、将来期待の新人として華々しいデビューを飾りました。

 

インスタを見る限りでは旅行が好きなようで、ステイホーム期間中には旅行に行った過去の写真をいくつかアップされていました。

 

藤野涼子 出演作 

その後は「クリーピー偽りの隣人」などの映画に出演しますが、基本的には高校生になったことで学業との両立で仕事はセーブしがちでした。

 

次に彼女が出演した大きな作品としては、NHK朝ドラ「ひよっこ」で、工場の女子寮「乙女寮」で主人公・みね子(有村架純)と同室になる兼平豊子役として出演。

 

青森県出身で、体育以外オール5という成績だったのに、家が貧しいため進学できず、中学を卒業して就職するしかなく、頭が良くて仕事もできるのに、高校に行けなかった悔しさをみね子にストレートにぶつけてしまう役どころとして話題を呼びました。

 

藤野涼子さんの特徴としては、低音ボイスの落ち着いた語り口が印象的だというところですね。

また、役どころとしては「真面目」「優秀」といった印象を与えてくれる優等生タイプという感じでしょうか。

 

そしてドラマ「腐女子うっかりゲイに告る」では、ゲイにあこがれを持つ女子高校生、三浦紗枝役を熱演。

 

 

 

主演の金子大地さんとはキスシーンやラブシーンにも挑戦し、小越勇輝さんら若手俳優とともに青春ラブストーリーの新しい形を体当たりの演技で表現してくれています。

 

信用組合(しんくみ)のイメージキャラクターにも抜擢され、表紙などで活躍されているので見かけることも多くなるのではないでしょうか。

www.instagram.com

 

2019年は映画「影踏み」に高校生・安西久子役としての出演されています。

 

今後の活躍に期待ですね。

 

dorama-kousatsu365.com