馬場徹 マウントレーニアCM西島秀俊と共演 まんぷくにテニミュ俳優 ルーズベルトゲーム 99.9 陸王 下町ロケットに出演

  • 2019年3月26日
  • 俳優
  • 7view

2019年7月から放送されている森永乳業のマウントレーニアのCMで、西島秀俊さんと共演している俳優さんは、馬場徹さんです。

 

 

 

演技派俳優として知られつつある俳優、馬場徹さんについてご紹介します。

 

馬場徹さん、愛称は「ばーちょん」

 

見た目はクールで演技も硬派な正統派なんですが、「ばーちょん」の愛称のとおり、けっこうかわいいところがある若手人気俳優さんです。

 

馬場徹(ばばとおる)プロフィール

生年月日:1988年6月17日 

出身地:東京都

血液型:A型

所属事務所:LOTUS ROOTS

 

馬場徹さんは、演出家・つかこうへいさんによってその才能を高く評価され「つかこうへい最後の愛弟子」とも呼ばれる舞台俳優でした。

 

元々は子役として劇団ひまわりに所属しており、その後、若手俳優ユニットPureBOYSの結成メンバーとなりイケメン俳優として人気を得ていました。

 

そして2006年からは『ミュージカル・テニスの王子様』に、柳生比呂士役で出演。

2010年までこの役を演じきり、馬場徹さんの代表作となっています。

 

 
ちなみに、この時にコンビを組む役として共演したミュージカル俳優の中河内雅貴さんとは今でも仲が良いそうです。

 

youtu.be

 

このころにNHKラジオドラマ青春アドベンチャーにも出演されていました。

「見かけの二重星」に、道川先輩役として出演。

個人的にこの作品は好きなので載せておきます。

youtu.be

俳優としての転機は2014年。

ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』に萬田智彦役として自身初となる連続ドラマ出演を果たします。

第3話で馬場徹さんが披露した演技が視聴者から絶賛され、長いセリフも一度もミスすることなく演じきりました。

 

この出演をきっかけに一般層にもその名前と顔が知られるようになった馬場徹さんは、翌年にも連ドラ『ウロボロス』に出演します。

 

そして2016年には大ヒットとなった嵐の松本潤さん主演ドラマ『99.9刑事専門弁護士』に弁護士の落合役としてレギュラー出演。

 

小ネタが満載だったことも話題となった同ドラマ内で、馬場徹さんも自身の代表作だった『テニミュ・柳生比呂士』をネタとして披露。

 

「ハンターチャンス!ハンターチャンス!柳生博(比呂士)?」

 

このネタでラーメンズ片桐仁さんやマギーさんなどの個性派俳優たちに負けず劣らずの存在感を発揮していました。

 

また、馬場徹さんといえばもう一つネタにされるのが「逮捕状」です。

元々は『テニミュ』で「逮捕状」をネタにしたことから、その後に馬場徹さんが刑事役などで逮捕状を出すたびに、当時からのファンは反応してしまうようです。

 

「99.9」でプチブレイクを果たした馬場さんは、その後もドラマ『陸王』の大橋浩役、『スニッファー嗅覚捜査官』細井幸三役、「下町ロケット」柏田宏樹役など、真面目な青年、という役柄が定着していきました。

 

そして、2019年は朝ドラ「まんぷく」に西野紀之役として出演されています。

 

今後も活躍が期待される俳優さんですので出演ドラマは要チェックです。