犬飼貴丈|仮面ライダー経由朝ドラ行イケメン俳優|なつぞらで吉沢亮とライダー兄弟

  • 2019年3月28日
  • 俳優
  • view

2017年~2018年の仮面ライダー『仮面ライダービルド』桐生戦兎(きりゅうせんと)役として主演された俳優の犬飼貴丈さん。

 

4月からスタートのNHK朝ドラ「なつぞら」に山田陽平役としてレギュラー出演されます。

 

 

犬飼貴丈(いぬかい あつひろ)

プロフィール

生年月日:1994年6月13日 

出身地:徳島県

血液型:O型

所属事務所:バーニングプロダクション

犬飼貴丈 公式サイト https://inukai.fanmo.jp/

インスタグラム:https://www.instagram.com/atsuhiro.inukai_official/

 

犬飼貴丈と書いて「いぬかい あつひろ」と読みます。

かなりの難読ですが、もしかすると本名かもしれませんね。

 

犬飼貴丈さんは、第25回ジュノンスーパーボーイコンテストでグランプリを受賞して芸能界入りしました。

 

ジュノンスーパーボーイコンテストのグランプリ受賞者は、ほとんどが「仮面ライダー」か「スーパー戦隊シリーズ」のレッドを演じてきました。

 

しかも、犬飼貴丈さんの前の3人のグランプリ受賞者はいずれも仮面ライダーとなったため、次のライダーに決定したのでは?という噂が流れていました。

 

しかし仮面ライダーになることはなく、大学に進学して芸能活動と学業を両立させる道を選ばれたようです。

 

ジュノンスーパーボーイ出身としては2015年の『仮面ライダーゴースト』の西銘駿さんは27回(2014年)で、2016年の『仮面ライダーエグゼイド』の飯島寛騎さんは28回(2015年)でグランプリに輝いており、後輩に先を越されていた形ですね。

 

 

その後2014年にドラマ『碧の海』で俳優デビュー。

2015年は『ペテロの葬列』や『ホテルコンシェルジュ』にレギュラー出演。

2016年も『OUR HOUSE』や『ナオミとカナコ』にレギュラー出演するなど、着々と実績を積んでこられています。

 

インスタグラムには、ジュノンスーパーボーイコンテストの先輩でもあり、似ていると言われている小池徹平さんとのかっこいい2ショットをアップするなど、イケメンの先輩俳優との写真を数多くアップしてくれています。

 

ちなみに、犬飼貴丈さんの特技はギターで、学生時代は110mハードルをやっていたそうですよ。

新人戦で徳島県6位に入賞したこともあるそうなので、運動神経はかなりいいみたいです。

 

仮面ライダーになる直前、ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』では、島崎遥香さん演じるはね子のクラスメート・サブロー役として出演。ちょい役でしたが美少年として注目されていました。

 

ライダーを卒業されてすぐに「獣になれない私たち」にも出演されていました。

 

今回、朝ドラへの出演が注目される要因としては、兄・天陽役として出演される吉沢亮さんもまた、2011~2012年の「仮面ライダーフォーゼ」で、仮面ライダーメテオ/朔田流星を演じており、仮面ライダーによる兄弟共演が実現したということですね。

 

たぶん、どこかでライダーネタは入れてくると思われるので要チェックです。

どのような演技を見せてくれるのか楽しみですね。