中村静香|緊急取調室かやの役で出演|グラビアから女優へ|マラソン・深夜の通販番組

  • 2019年5月2日
  • 俳優
  • 56view

ドラマ「緊急取調室」に居酒屋の店員、かやの役でレギュラー出演されている中村静香さん。

 

グラビアタレントから女優へと活動の幅を広げられている方です。

 

どのような経歴の方なのかプロフィールをご紹介します。

 

 

 

www.instagram.com

中村静香(なかむら しずか)プロフィール

生年月日:1988年9月9日

出身地:京都府

サイズ:163㎝ 85-60-86cm

 

 

中村静香さんは2002年に「プチドル隊」の一員として芸能活動を開始。

歌が上手かったことから、グループ最年少(当時13歳)ながら「ヤッホー!恋した的なマイハート」でメインボーカルとしてCDデビューを果たしています。

 

最初からグラビアモデルとしてデビューしたわけではないというのが異色ですね。

 

さらに2003年、第9回全日本国民的美少女コンテストに出場して決勝に進出。これがきっかけとなり、その後はオスカープロモーションに所属することになります。

ちなみにこのときのグランプリは阪田瑞穂さんでした。

 

これ以降、徐々にルックスとスタイルの良さが評価されてグラビアの仕事が増えていきます。

 

女優としては映画「幸福のスイッチ」で初出演。

お茶の間に広く知られるようになったのはアートネイチャーのCMへの出演だと思われます。

youtu.be

 

この頃には、ぽっちゃりではなく健康的なぷにっとした体つきを評価された「ぷに子」として知名度を上げています。

 

その頂点となったのがグリコ乳業の「ドロリッチ」のCMへの出演です。

グラビア撮影を思わせる演出で、丸高愛実さん、遠野千夏さん、柴小聖さん、西田麻衣さんとともに出演し大きな話題を呼びました。

 

 

 2013年、映画『劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック』で、歌手「天野美琴」(Meeko)役を演じ、デビュー曲以来の念願だったソロCDデビューを果たします。

youtu.be

『獣電戦隊キョウリュウジャー』の人気もあって、この曲はテレビでも披露されるなど中村静香さんの歌唱力が改めて評価されることとなりました。

 

 その後はタレントとしてバラエティ番組で活躍することになります。

 

2013年以降は女優としてもゲスト出演ながら出演の機会が増えるようになり、ドラマ「法医学教室の事件ファイルシリーズ」には伊吹南役としてレギュラー出演を続けています。

 

2014年にはドラマ「緊急取調室」にかやの役で出演。以降、シーズン3までレギュラー出演を続けています。

 

この頃には「ごめんね青春!」「ワイルドヒーローズ」などゴールデンタイムのドラにレギュラー出演もしています。 

 

ドラマ「怪盗山猫」では、ちょい役かと思わせながら実は本編にからむ役どころだったということでゲスト出演ながらSNS等で話題となりました。

 

また、「勇者ヨシヒコシリーズ」には「魔王の城」「導かれし七人」と2度の出演を果たしています。

 

 女優業の一方、最近ではマラソンに力を入れており、BS番組「ランニングエンターテインメント サブ4!!」に出演。

芸能人がよく参加していることでも知られるホノルルマラソンには2005年に出場していましたが、フルマラソンを走ったことはなく、この番組がきっかけで函館マラソンに出場。

初のフルマラソンを4時間5分で完走されています。

 

また、2019年からは、毎週月~土曜の深夜に放送中の通販番組『カイモノラボ』(TBS系)の新MCに抜擢。

 

 

今後の活躍に期待ですね。

 

dorama-kousatsu365.com