ドラマ 危険なビーナス 第1話&2話あらすじネタバレ考察 吉高由里子は探偵 真犯人は原作と別 突き落とし犯 小日向文世 坂井真紀

  • 2020年10月11日
  • 2020年10月11日
  • ドラマ
  • 87view

ドラマ「危険なビーナス」第1話のあらすじネタバレと第2話の展開予想、真犯人考察を含む内容をご紹介します。

 

※誤って今回の「危険なビーナス」第2話のネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。

ドラマ 危険なビーナス 最新話 インスタ

ドラマ「危険なビーナス」公式インスタより。

https://www.instagram.com/p/CGHnQZ2Ff9w/?utm_source=ig_web_copy_link

ドラマ 危険なビーナス【第2話】あらすじ

エスカレーターから突き落とされた牧雄(池内万作)が病院へ運ばれた。

伯朗(妻夫木聡)と楓(吉高由里子)は、矢神家の人間の中で、外出していた人間が犯人に違いないと考える。

屋敷には波恵(戸田恵子)と祥子(安蘭けい)、隆司(田口浩正)、看護師の杏梨(福田麻貴)がおり、勇磨(ディーン・フジオカ)と佐代(麻生祐未)君津(結木滉星)がいなかった。

しかし、牧雄が襲われたにもかかわらず、動揺を見せない楓に不信感を持った伯朗は、本当に明人(染谷将太)の妻なのか、再び疑念が生じる。

 

広告

ドラマ 危険なビーナス 第1話 感想 2話ネタバレ考察

ここからは第1話の感想と第2話の予告動画をうけて、この先の展開を考察していきたいと思います。

当たっていたらネタバレになってしまうかもしれません。※原作は読んでませんのであくまで予想です。

吉高由里子は探偵

妻夫木聡さんはすっかり吉高由里子さんが染谷将太さんの奥さんだと信じ込んでしまっていましたが、それは嘘でしょう。

彼女はおそらく、染谷将太さんが依頼した探偵ではないでしょうか。

染谷将太さんと吉高由里子さんは、何らかのつながりがあってかなりの信頼関係ができあがってる関係なのでしょう。ただし、男女の関係ではないと思います。

染谷将太さんの代理人ということで矢神家に入り込むには、妻ということにするのが一番いいと考えたのではないでしょうか。

真犯人は原作と別

今のところ、真犯人についての言及はまったくありませんが、おそらく、原作とドラマでは犯人は別の人になると思われます。

これは、「テセウスの船」でも行われた手法ですが、放送途中で、「原作とは犯人が別ですよ」と発表することで、話題を呼び、犯人考察を盛り上げていこうという考えではないでしょうか。

ミステリーなので、やっぱり犯人がだれなのかということがドラマの最大の見所なわけなので、それでどこまで引っ張れるかが全てです。

前クールの「半沢直樹」が、毎回のバラエティ的な演出が話題を呼んでいたことからすると、かなり難しい演出ですが、どこまで頑張れるか注目ですね。

突き落とし犯は小日向文世 坂井真紀

最初の犯人捜しですが、1話のラストで起こった事件、池内万作さん突き落とし事件の犯人は誰なのでしょうか。

まず、演出としては、妻夫木聡さんを一人残して、池内万作さんを探しに行っていた吉高由里子さんが怪しい、という流れです。吉高由里子さんはやっぱり偽物の妻なのでは?と視聴者に思わせるフェイクでしょう。

このことを妻夫木聡さんが疑うことで、ふたりの間に再び不穏な空気が流れますが、そこは吉高由里子さんがまた機転を利かせて妻夫木聡さんの信頼を回復する行動を取るのでしょう。

では、突き落とし犯は一体誰なのか。

今の時点で怪しい人物としては、小日向文世さんか坂井真紀さんでしょう。

矢神家の人間には、遺産相続の対象となる人間を減らすことで利益があることは確かですが、一人減ったところで何も変わらないでしょう。

そう考えると、妹である斉藤由貴さんに絡んで何らかの因縁を抱えている可能性がある小日向文世さんと坂井真紀さんは、現状で最も怪しい夫婦と思われます。

 

広告

ドラマ 危険なビーナス 見逃し配信

ドラマ「24JAPAN」の動画や見逃し配信を無料で見たい場合はParaviの公式サイトをチェックしてください。

ドラマ 危険なビーナス 関連情報まとめ

過去の放送回や関連情報をまとめました。

出演者情報などをご紹介します。

ドラマ

2020年10月11日(日) 夜9時からTBSで放送されるドラマ「危険なビーナス」の相関図 矢神家の家系図 出演キャスト 原作 あらすじ ネタバレについて紹介します。   ※誤って今回のドラマ「危険なビーナス」ネタバレ[…]

ドラマ 危険なビーナス 相関図

 

広告

ドラマの最新記事8件