ドラマ わたどう 3話&4話 高杉真宙 山崎育三郎の謎 真犯人は多喜川の父 丸山智己説 あらすじネタバレ感想考察 私たちはどうかしている

ドラマ「私たちはどうかしている(わたどう)」第3話の感想、第4話のネタバレと展開予想、考察を含む内容をご紹介します。

   

 

※誤って今回の「私たちはどうかしている(わたどう)」4話のネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。

 

 

 

ドラマ 私たちはどうかしている【4話】あらすじ

 

椿(横浜流星)の質問にどう答えるべきなのか迷った七桜(浜辺美波)だが、何とか上手くその場を乗り切る。

 

一方、今日子(観月ありさ)と裏でつながっている城島(高杉真宙)は、椿に対してある恨みを抱えていた。

椿を困らせようと七桜に急接近する城島に、椿は嫉妬して冷たい態度を取ってしまう。

 

そんな中、椿は多喜川(山崎育三郎)から百貨店の催事へ出店してほしいと頼まれる。以前にも同様の企画で注目されたことがある椿は、その時の人気投票で1位を争った店が城島の実家の和菓子屋だったことに気づく。

 

そして、城島の父が病気で借金を抱え、自慢のわらび餅を作れなくなっていることを知った七桜は、城島が隠し事をしていると知りながらも協力しようとする。

 

その頃、椿のことを忘れられない栞(岸井ゆきの)は、七桜が「人殺しの娘」と呼ばれていることを知るのだった。

 

ドラマ 私たちはどうかしている【4話】インスタ

 公式インスタより。

www.instagram.com

私たちはどうかしている 第3話 感想 第4話 ネタバレ考察

ここからは第3話の感想と第4話の展開を考察していきたいと思います。

当たっていたらネタバレになってしまうかもしれません。

 

広告

 

 

高杉真宙の謎

浜辺美波さん演じる七桜に壺をぶつけて怪我をさせようとしていたのは、観月ありささん演じる女将ではなく、高杉真宙さん演じる城島でした。

店で一番の若手職人で、七桜にも親しくしてくれていた城島が、実は裏で女将とつながっていたとは驚きでしたね。

 

金で釣られているようですが、どうやら理由はそれだけではなく、横浜流星さん演じる椿に対する恨みが原因のようです。

あらすじを見る限り、それは単なる逆恨みのような気がしますね。

 

今回の一件が上手く片付いて、今後は椿と七桜の味方となってくれるのか、それとも、話がこじれて恋の三角関係に発展してしまうのか。この先の展開に注目です。

 

山崎育三郎の謎

山崎育三郎さん演じる多喜川が本格的に絡んできましたね。

丸山智己さん演じる父が地主で、その息子として高月庵にも顔を出していて、中村ゆりさん演じる七桜の母ともそこで顔を合わせていたようです。

 

過去の描写からすると、おそらく山崎育三郎さんは中村ゆりさんのことを好きで、彼女が殺人犯として逮捕されたということが信じられず、自分だけは味方になろうとしてくれたということなんでしょうね。

そして、七桜の母は、唯一の味方となってくれた山崎育三郎さんに、あの手紙を託したというわけです。

 

しかし、単なる上客の息子と、和菓子屋の従業員がどうしてそこまでの信頼関係を構築するに至ったのかはまだ分かりません。

 

さらに、観月ありささんとの間にも何か因縁があるようなので、今後、山崎育三郎さんが何を語るのかに注目です。

 

 

広告

 

 

真犯人は多喜川の父説

今回登場した丸山智己さん演じる多喜川の父ですが、彼が鈴木伸之さん演じる樹を殺した真犯人と言う可能性はあります。

 

彼が真犯人だとして、その理由として考えられるのは、今日子と不倫関係にあったのではないかということです。

 

観月ありささんは鈴木伸之さんのことを本当に愛していたのですが、鈴木伸之さんは高月庵を守っていくことに必死で、夫婦関係がうまく行かなくなっていたのかもしれません。

そんなとき、丸山智己さんが観月ありささんを誘惑し、一時の気の迷いで不倫してしまった。

それが鈴木伸之さんにバレてしまい、口論となったことで殺害してしまった。

 

かなりベタな展開ですが、可能性の一つとしては考えられます。

ただ、丸山智己さんと横浜流星さんがまったく似ていないので、横浜流星さんが不倫の末に生まれた子どもだという可能性は低いと思われます。

 

 

ドラマ 私たちはどうかしている 第4話 見逃し無料動画配信

Huluで見逃し動画の配信があります。

見逃してしまったけど、これだけは見ておきたい!

ということであればぜひチェックしてみてください。

 

広告

 

hulu

 

ドラマ 私たちはどうかしている 関連情報まとめ

 ドラマの関連情報をまとめました。

登場人物の関係がわかる相関図をまとめていますので、整理してみたいという方はこちらをチェックしてみてください。

 

dorama-kousatsu365.com

ドラマ 私たちはどうかしている 2話&3話 あな番キャスト4人出演 峯村リエ 「あの子」とは 横浜流星の色気 あらすじネタバレ感想考察 – 資産運用マンのブログ

ドラマ 私たちはどうかしている 1話&2話 葉桜の俳句 掛け軸「不妾語戒」の意味 パトレン1号出演 真犯人は原作と別か あらすじネタバレ感想考察 – 資産運用マンのブログ

 

広告

 

 

ドラマの最新記事8件