ドラマ 私の家政夫ナギサさん 3話&4話 肥後先生キャラ変 宮尾俊太郎 瀬戸康史 あらすじネタバレ

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」第3話の感想、第4話のあらすじ、ネタバレ、考察を含む内容をご紹介します。

 

 

※誤って今回のドラマ「私の家政夫ナギサさん」第4のネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。

  

 

ドラマ 私の家政夫ナギサさん 第4話 インスタ

ドラマ公式インスタより。

www.instagram.com

ドラマ 私の家政夫ナギサさん 第4話 あらすじ

ついに隣に住んでいることが田所(瀬戸康史)にバレてしまったメイ(多部未華子)。しかもナギサさん(大森南朋)が出入りしていることも知られてしまっていた。

なんとかごまかそうと、あれば父だと言ってその場を切り抜ける。
そんな中、本物の父・茂(光石研)がメイの部屋を訪れる。

母の美登里(草刈民代)からナギサさんのことを聞き、どんな人か知りたくてやってきたのだという。
さっそくナギサさんと晩酌を始めてしまう。

一方、意図せずマッチングアプリでつながってしまった肥後(宮尾俊太郎)から食事に誘われたメイは、遥人(眞栄田郷敦)を連れていくことにする。

店に行くと、そこには田所と薫(高橋メアリージュン)がデートに来ているではないか!

 

ドラマ 私の家政夫ナギサさん 第4話 ネタバレ展開予想

 ここからは第3話の感想、第4話のネタバレ、この先の展開を考察していきたいと思います。

 

広告

 

 

肥後先生キャラ変

バレエダンサーの宮尾俊太郎さん演じる肥後先生が、超真面目な人かと思いきや、いきなりナルシストな感じのキャラに変身してびっくりしました。

多部未華子さん演じるメイにアプローチを掛けに来るという、ちょっと信じられない行動に出ます。

医者にとってMRとの関係はドライでなければならず、医師の方から食事に誘うなんてかなり本気でないとあり得ないと思います。

これまで少しもメイに惹かれている描写がなかったのに、マッチングアプリでつながったとたんにこの行動。

講演会を引き受けたのはメイに恩を売りたかったからとしか思えず、これはMR業界の方からあまり受け入れられない脚本なのではないかと思いました。

 

瀬戸康史vs宮尾俊太郎

まさかの瀬戸康史さんの対抗馬が宮尾俊太郎さんとなることに驚きです。

 

瀬戸康史さんと大森南朋さん、二人ともおっとりしたキャラクターを演じられているので、いつになったら恋のバトルが始まるのか想像できない感じでしたが、その前哨戦としての扱いになるのでしょうか、宮尾俊太郎さんが積極的な行動に出ます。

 

宮尾俊太郎さんはイケメンバレエダンサーとして知られる方ですが、俳優としての実績はあまり多くはないので、このドラマでメインキャラとして活躍するとなると、注目されることになると思います。

 

瀬戸康史さんが出演していた「ルパンの娘」で、同じバレエダンサーの大貫勇輔さんと共演されていましたが、今回もバレエダンサーを相手にするというのは奇妙な偶然ですね。 

ドラマ 私の家政夫ナギサさん 見逃し配信動画

Paraviで全話一挙配信中です。

無料体験中なので、試してみるのもありだと思います。

 

 

ドラマ 私の家政夫ナギサさん 関連情報まとめ

関連情報をまとめました。

 

dorama-kousatsu365.com

 

ドラマ 私の家政夫ナギサさん 2話&3話 瀬戸康史 多部未華子 深田恭子 永野芽郁 UQ三姉妹コンプリート あらすじネタバレ – 資産運用マンのブログ

ドラマ 私の家政夫ナギサさん 1話&2話あらすじネタバレ 多部未華子 大森南朋 関係どうなる – 資産運用マンのブログ

 

広告

 

 

ドラマの最新記事8件