平成30年間でカラオケで最も歌われた曲は?ランキング1位~50位

  • 2019年4月30日
  • ネタ
  • view

平成も終わり、新しい令和の時代に突入します。

カラオケ大手の第一興商が平成6年から集計をした「平成で最も歌われた歌ランキング」を発表しています。

 

平成で最も歌われた曲、2番目に歌われた曲は何だったのか調べてみました。

 

 

調査期間:1994年4月~2018年10月 株式会社第一興商通信カラオケDAM調べ

順位 曲名 歌手名
1 ハナミズキ 一青窈
2 小さな恋のうた MONGOL800
3 残酷な天使のテーゼ 高橋洋子
4 天城越え 石川さゆり
5 チェリー スピッツ
6 世界に一つだけの花 SMAP
7 Story AI
8 キセキ GReeeeN
9 I LOVE YOU 尾崎豊
10 涙そうそう 夏川りみ
11 北の旅人 石原裕次郎
12 TSUNAMI サザンオールスターズ
13 酒よ 吉幾三
14 北空港 浜圭介・桂銀淑
15 居酒屋 五木ひろし・木の実ナナ
16 シングルベッド シャ乱Q
17 純恋歌 湘南乃風
18 粉雪 レミオロメン
19 コブクロ
20 ORANGE RANGE
21 栄光の架橋 ゆず
22 奏(かなで) スキマスイッチ
23 ふたりの大阪 都はるみ・宮崎雅
24 つぐない テレサ・テン
25 未来予想図Ⅱ DREAMS COME TRUE
26 タッチ 岩崎良美
27 愛唄 GReeeeN
28 雪の華 中島美嘉
29 中島みゆき
30 時の流れに身をまかせ テレサ・テン
31 Lovers Again EXILE
32 銀座の恋の物語 石原裕次郎・牧村旬子
33 なごり雪 イルカ
34 愛が生まれた日 藤谷美和子・大内義昭
35 アゲハ蝶 ポルノグラフィティ
36 津軽海峡・冬景色 石川さゆり
37 三日月 絢香
38 サウダージ ポルノグラフィティ
39 3月9日 レミオロメン
40 天体観測 BUMP OF CHICKEN
41 桜坂 福山雅治
42 さくらんぼ 大塚愛
43 fragile Every Little Thing
44 AM11:00 HY
45 HOWEVER GLAY
46 島人ぬ宝 BEGIN
47 みだれ髪 美空ひばり
48 Everything Misia
49 愛のうた 倖田來未
50 離したくはない T-BOLAN

 

f:id:tetsutylor:20190406233701p:plain

 ハナミズキの1位は納得かもしれません。

年代を問わずに歌われているようで、子どもは合唱で歌う、年配者もコーラスで歌う、男性でも歌うま自慢は歌うなど、幅広い層にうけているというのが理由です。

ただ、リリースが平成16年なので、実質、14年くらいで1位を達成しているのがすごいですね。

 

あと、同じような特性をもった曲として「世界に一つだけの花」もあると思いますが、6位を獲得。

 

3位の「残酷な天使のテーゼ」は、やっぱりアニメに革命を起こしたともいわれる「新世紀エヴァンゲリヲン」の主題歌だということの凄さですね。

 

あとは2位の「小さな恋の歌」も意外です。

盛り上がる曲ではあると思うんですが、それでいうと他にも同じような曲はあると思うので、なぜに2位?という疑問がありますね。