道枝駿佑|俺のスカートどこ行った|ドラマ「母になる」で注目・ジャニーズ入所のきっかけ・高校・なにわ男子

  • 2019年3月20日
  • 俳優
  • view

関西ジャニーズJr.のユニット「なにわ男子」のメンバーである道枝駿佑さんについてまとめました。

 

以前、ドラマ「母になる」に出演していた時に初めて知り、気になる子だなと思っていました。

 

道枝駿佑(みちえだ しゅんすけ)  

www.instagram.com

写真右

プロフィール

生年月日:2002年7月25日 

出身地:大阪府 血液型:O型

所属事務所:ジャニーズ事務所  

 

道枝駿佑さんは、Hey! Say! JUMPの山田涼介さんに憧れてジャニーズ事務所に入ろうと思ったそうです。  

 

2014年に関西ジャニーズに入所すると、Sexy ZoneやA.B.C-Zらのバックダンサーを務め、その可愛らしいルックスから「次世代のセンター」と呼ばれるくらいに人気が出ていたそうです。

 

その人気ぶりを示すニュースがいくつかネット上にありました。   それが『関西ジャニーズJr.春のSHOW合戦』事件です。  

 

これは、毎年春に行なわれている大阪松竹座の舞台なのですが、これには関西ジャニーズJr.に所属しているメンバーは基本的に総出演となります。  

 

しかし、2017年の公演の出演者が発表された際、道枝駿佑さんの名前がなかったことから、ファンの間で「退所してしまったのでは?」という不安の声が多数上がったのです。  

 

その数があまりにも多く、Twitterのトレンドに道枝駿佑さんの名前があがってくるほどでした。  

 

そんな中、同年3月1日にBSプレミアムで放送された番組『ザ少年倶楽部』に、道枝駿佑さんが出演。

 

この番組は東京での収録のため、関西Jr.である道枝駿佑さんが出演するはずがない番組だったため、この出演を知ったファンの間で「退所ではなく東京Jr.へ移籍か?」と、再び話題となりました。  

 

その後、ドラマ『母になる』への出演が発表され、このドラマの撮影のために『関西ジャニーズJr.春のSHOW合戦』に不参加だったということが判明しました。

 

とりあえずファンの間では一安心というか、これはこれで一大事というような状況で、この時点で彼は演技未経験、かつ本格デビュー前ながら、レギュラー出演の大抜擢という状況でした。

 

ドラマ『母になる』で道枝駿佑さんが演じたのは、沢尻エリカさん演じる主人公の息子・柏崎広。  

 

まだ顔も幼さが残っていて、今と比べるとカッコいいというよりはカワイイという感じですね。

 

柏崎広は、3歳で誘拐されたのち、10年、13歳となって再び両親の前に現れた少年で、生みの親と育ての親の間で様々な葛藤を抱えながら成長していくという役どころでした。  

 

さすがにジャニーズJrだけあって、ルックスは抜群でしたし、父親役の藤木直人さんともどことなく似ているような感じもしました。

 

 

演技についても未経験とは思えない雰囲気で、小池栄子さん演じる育ての母親からの言いつけを忠実に守り、沢尻エリカさんを上手く騙していたところなど、これは「持ってる」なと感じさせるものがありました。

 

そして今年の春ドラマ『俺のスカートどこ行った?』にて、2度目となる連ドラ出演が決定。

 

 

俺のスカート、どこ行った?|日本テレビ

 

道枝駿佑さんが演じるのは、古田新太さん演じるゲイの女装家・原田のぶおが教師を務める学校に通う男子生徒・東條正義。

 

高校生役ということですが、彼自身も大阪の高校に通う現役高校生のようです。

テレビ番組で学校に通う姿が放送され、その時に着ていた制服から、学校は「大阪学芸高等学校」で、「普通科特技コース」という、芸能人などが入学するコースに入っているのではないかと言われています。

 

今回のドラマではどのような演技を見せてくれるのでしょうか。

今後の活躍に期待したいと思います。

 

dorama-kousatsu365.com