ドラマ 半沢直樹2 第7話&8話 超本気 女将 中野渡の関係 上戸彩 シーン増加理由 半沢と大和田ネクタイお揃 お願いします古美門 宮野真守 黒崎の餌食 さあさあ 一千万 白井大臣倍返し あらすじネタバレ考察 動画

ドラマ「半沢直樹2」第7話の感想、第8話のあらすじ、ネタバレ考察を含む内容をご紹介します。

 

 

 

※誤って今回のドラマ「半沢直樹2」第8話のネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。

 

 

ドラマ「半沢直樹2」第8話 インスタ 動画

ドラマ公式インスタより。第8話の動画です。

www.instagram.com

ドラマ「半沢直樹2」第8話あらすじネタバレ

 「タスクフォース合同報告会」では、開発投資銀行の谷川(西田尚美)との連携により債権放棄を拒否した半沢(堺雅人)。

それを受けた大和田(香川照之)は、紀本常務(段田安則)を追求するものの、上手くかわされてしまう。

 

一方、花(上戸彩)からの情報で、かつて智美(井川遥)の上司だったことが判明した中野渡頭取(北大路欣也)が、国会に参考人招致されるとの話があがる。

それは、箕部幹事長(柄本明)と裏でつながる紀本が中野渡を追いつめるための策略だった。

そんな中、帝国航空の山久(石黒賢)からタスクフォースの再建草案を見せられた半沢は、赤字路線の伊勢志摩路線が撤退リストから外されていることに気づき、伊勢志摩を選挙地盤する箕部との関係を訝る。

そして、同じく箕部は何か黒い闇を抱えていることを察知していた黒崎(片岡愛之助)と情報交換をするのだった。

 

ドラマ「半沢直樹2」第7話 感想 第8話 ネタバレ裏話

ここからは 第7話の感想、第8話のネタバレと裏話、考察していきたいと思います。

 

広告

 

超本気 ですですdeath 

今回は冒頭から香川照之さん演じる大和田と堺雅人さん演じる半沢のやり取りがあり、「超本気」という決め台詞が登場しました。

 

債権放棄するかしないかでもめる中、半沢に指示に従うように念押す大和田が、以前の急バックで戻ってきた時と同じく、いったんはけて、再度戻って「もう一回言っておく」というかぶせをかけてきました。

 

さらに、顔芸は少し控えめでしたが、同じセリフを繰り返すというネタで攻めてきました。

 

「絶対」や「です」を何度も繰り返し、「です」にいたっては、またしても「です、です、death!」と、最後が英語の発音になっていました。 

 

ここでのやりとりが、中盤の山場となる、役員会議でのシーンにつながっていくとはまだこのときは知る由もありませんでしたね、

 

上戸彩 シーン増加理由

これまでは半沢が自宅に帰宅してホッと一息、というシーンでのみ登場していた上戸彩さん演じる花ですが、今回は大幅に出演シーンが追加されていました。

 

いつもの自宅での食事シーンのみならず、前作でも登場した吉田羊さんとの花屋でのアルバイトシーンがありました。

 

さらに、そこで知り合った井川遥さん演じる女将の店で半沢と合流するという流れです。

 

ちなみに、このとき、花の「おかえり」に思わず「ただいま、違う!何でいるんだ!」と反応してしまった半沢のびっくり顔が、面白顔芸でしたね。

 

さて、これらの上戸彩さんの出演シーンが増えた理由はなんなのでしょうか?

一説には、所属事務所のオスカーのゴリ押しなのではという憶測があります。

 

というのも、今回の上戸彩さんの出演料が1話で400万円にもなっているのではないかという話が明るみに出たり、事務所のエースである剛力彩芽さんに退所の噂があったりと、あまりよい話題がないので、それらを払しょくするために無理やり脚本にねじ込んできたのではないかと思われます。

 

ただ、本編とは絡んでこないようなシーンでの出演が増えても、それはそれで批判されそうな気がするのですが、大丈夫でしょうか。

 

半沢と大和田ネクタイお揃だった

さて、本編の方では、債権放棄をするかしないかの役員会議が開かれ、半沢の債権放棄拒否に、大和田が大げさに批判するといういつもの流れが展開されました。

 

いつものように、知的な演説のところどころに「タスクフォースとかスーとかピーとか」のような、おちゃらけた発言を織り交ぜて、聞くものを飽きさせない役者ぶりをみせる大和田。

 

しかし、「頭取、頭取」って何回言うねん!というくらい連発してましたね。

前半での繰り返しネタがここでも使われていました。

 

その後、一向に折れようとしない半沢の姿に、半ば感動をしているような表情を浮かべた大和田は、あっさりと前言撤回。

はい、手のひら返しクルー(笑)

 

ここで、段田安則さん演じる紀本常務が裏切り者だということが確定しました。

段田安則さんも香川照之さんの演技に負けじと「銀行員生命をかける」というところのくだりの声震わせる演技が、真に追いつめられた感が出ていてすばらしかったですよね。

また、香川照之さんの繰り返しネタにかぶせて「絶対、絶対」も言ってましたね。

憎い演出です。

 

役員会議後、実は半沢を援護するために敢えて批判していたことが判明した際には、半沢に「私の演技もまだまだだね」と声をかけた大和田でしたが、視聴者全員が「あなたの演技は十分です」というツッコミを入れたのは言うまでもないでしょう。

 

というか、よく見たら、半沢と大和田のネクタイ、水玉柄が一緒ですやん。

最初っから分かりやすいくらいの仲良しアピールしてたんですね。

役員会議室での並び立つ姿はもはや長年連れ添ってきた相棒感すら漂ってました。

 

しかしここから一転、再び対立姿勢を押し出してきた大和田は、七文字の言葉「おねがいします」を半沢に強要。

おねがいしますの最後の「す」の発音が、ほとんど「th」になりかけてました。

 

これに対して、絶対に屈したくない半沢は、決めのヤクザ口調を使って「お~ね~が~い~し~まぁ~すっ!」と上から目線で返答しました。

半分くらい、「リーガルハイ」の古美門研介がはいってて、もはや小学生の喧嘩でしたね。

 

 

広告

 

さあさあさ~あさささあ 一千万

 半沢の渾身の「お願いします」のお陰で動く気になった大和田により呼び出された佃典彦さん演じる曾根崎。

 

出向先を東京中央クレジットにしてもらうこと、年収で1千万円上乗せされること条件に、誰が指示を出していたのかを問い詰めます。

 

右から半沢、左から大和田という、圧の強い二人に「さあ、さあ、さささあ!」と詰め寄られ、あっさり「一千万!」を選び、紀本常務を売ってしまうというクズっぷりを発揮してくれました。

 

詰め方もよかったですが、あっさり金を選ぶ悪人ぶりも、かえって清々しい感じがしましたね。

 

この「さあさあさ~あさささあ!」は、香川照之さんこと、市川中車さんもツイッターで言及されていますが、歌舞伎の常とう句の一つです。

 

 

 

顔芸だけでなく、セリフ回しまで歌舞伎を取り入れてくるなんて、温故知新というか、テレビドラマの新しい可能性を見ているようで面白いですね。

 

 

 

白井大臣 倍返し食らう

「お・も・て・な・し」からインスパイヤされたであろう、セリフを区切る演出でわだいだった江口のりこさん演じる白井大臣ですが、予想以上に早い段階での倍返しをくらってしまいましたね。

 

7話の冒頭で「わ・か・り・ま・・」を「わかりません!」と半沢に遮られたところですでに雲行きが怪しかったですよね。

 

最後は「総理の椅子だけを見て足元のネジを軽んじた」と半沢に一喝されてあえなく撃沈。

柄本明さん演じる簑部からも「お飾り」と言われてしまう散々な結果でした。

 

ネジのくだりは、半沢自身が、笑福亭鶴瓶さん演じる父・半沢慎之助が営んでいた半沢ネジという原点があるからこそ言わせた重みのあるセリフだと思うと、感慨深いものがあります。

 

また、西田尚美さん演じる谷川がコンタクト着用で気合で臨み「貸さぬも親切」を通すところはかっこよかったですね。

 

ちなみに、徐々に表舞台に出てきた簑部ですが、盆栽切りまくっているのは、おそらく小沢一郎氏をモデルにしているとみられます。

 

広告

 

 

女将・智美 中野渡との関係 

これまでも何か裏の事情を知っていそうなそぶりを見せてきた井川遥さん演じる女将・智美ですが、今回、実は元銀行員で、中野渡頭取との間に何かしらの関係があることが判明しました。

 

銀行員時代は北大路欣也さん演じる中野渡頭取の部下だった、ということも言われており、これは浅からぬ因縁がありそうな予感ですね。

 

第8話の予告では、誰かの法要に行っていたようで、喪服を着ていたので、誰か近しい人を亡くしているのではないでしょうか。

もしかすると、夫か、元恋人、両親、などが考えられます。

そしてその死に、中野渡が関係しているとすれば、それが最終的には大きなポイントとなってきそうですね。 

 

 

宮野真守 黒崎の餌食

前回、セリフはほぼなしで顔芸だけでの出演となった声優の宮野真守さんですが、一話限りのゲストキャストではなく、第8話にも登場するようです。

 

しかも今回はちゃんとしたセリフもあるようなので注目です。

しかも、上司である片岡愛之助さん演じる黒崎に、あそこを餌食にされるようなので、これはお決まりのネタとして甘んじて受け入れてもらうしかありませんね。

 

黒崎も半沢との因縁にはなかなかケリをつけられそうにありませんが、個人的な趣味ではなく、金融庁からの刺客としてちゃんと半沢を追いつめてくれるのでしょうか。

 

大和田と同じく、前作のライバル的なポジションから仲良しキャラに転落しつつあるので気になりますね。

 

山田純大 みのすけ 山本享 浅野和之 登場

第8話には、前作にも登場した大和田派の次長・福山啓次郎が登場するようです。しぶとく大和田派として残っているのか、それとも別の派閥に与しているのか。

山田純大さんがどのように演じてくれるのか楽しみです。

 

その他にも、灰谷英介役としてみのすけさん、牧野治役として山本亨さん、富岡義則役として浅野和之の出演が告知されています。

 

みなさん実績のある役者さんばかりなので、またいい意味で暑苦しい演技合戦がきたいできそうです。

 

 

広告

 

  

ドラマ「半沢直樹」 見逃し配信動画

Paraviで前シリーズ配信中です。

無料体験中なので、試してみるのもありだと思います。

 

 

前作の人物相関図を作成しました。

まずはシーズン1からじっくりおさらいしてみると世界観が広がります。

dorama-kousatsu365.com

 

 

ドラマ「半沢直樹2」関連情報まとめ

過去の放送回や関連情報をまとめました。

出演者情報などをご紹介します。 

dorama-kousatsu365.com

ドラマ 半沢直樹2 第6話&7話 片岡愛之助ファイトまんまん 宮野真守 無言 カマキリ先生 銀行沈没 佃典彦 土下座バック 吉田羊登場 受け入れ先 トキワ自動車 あらすじネタバレ動画 – 資産運用マンのブログ

ドラマ 半沢直樹2 第5話&6話 腐った肉 山西惇 真田丸 伊勢志摩空港 グレートキャプテン 鈴木壮麻 悪役 筒井道隆 裏切り者は井川遥説 あらすじネタバレ動画 – 資産運用マンのブログ

ドラマ 半沢直樹2 第4話&5話 土下座野郎 うるせぇエンジン切れ 半沢と大和田もはや悟空とピッコロ 祝勝会プレモル 児嶋一哉登場 閣僚がウルトラマン あらすじネタバレ動画 – 資産運用マンのブログ

ドラマ 半沢直樹2 第3話&4話 吉沢亮1000% 片岡愛之助下ネタ 死んでも嫌だね 柄本明 江口のりこ 筒井道隆登場 あらすじネタバレ動画 – 資産運用マンのブログ

ドラマ 半沢直樹2 第2話&3話 おしまいdeath ミスター残念と白水銀行 岡社長 三木 広重 逆買収と吉沢亮 片岡愛之助登場 あらすじネタバレ動画 – 資産運用マンのブログ

ドラマ 半沢直樹2 第1話&2話 滝藤賢一降板理由 佃製作所株価 倍返しvs恩返し 大和田のスマホ 戸次重幸登場 あらすじネタバレ動画 – 資産運用マンのブログ

 

広告

 

 

ドラマの最新記事8件