ドラマ ハケンの品格 1話&2話 日本沈没2020コラボ 13年前のハケン弁当と同じ展開に あらすじネタバレ感想考察

ドラマ「ハケンの品格」第1話の感想、第2話のネタバレと展開予想、考察を含む内容をご紹介します。

  

登場人物の関係がわかる相関図をまとめていますので、整理してみたいという方はこちらをチェックしてみてください。

 

ドラマ ハケンの品格2 相関図 篠原涼子 大泉洋 小泉孝太郎 勝地涼 杉野遥亮 吉谷彩子 山本舞香 中村海人 上地雄輔 塚地武雅 伊東四朗 あらすじネタバレ – 資産運用マンのブログ

   

それではドラマ「ハケンの品格」第1話の感想と第2話のネタバレや考察、感想を紹介していきます。

 

※誤って今回の「ハケンの品格」2話のネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。

 

PR

 

 

 

ドラマ ハケンの品格【2話】あらすじ

 

老舗の人気蕎麦屋「京橋庵」とのコラボ商品開発に取り組むことになった千葉小夏(山本舞香)は、企画案を出そうと張り切る。

里中(小泉孝太郎)と浅野(勝地涼)は、大前春子(篠原涼子)が以前、派遣として京橋庵で働いていたことを知り、企画会議の場に春子をつれていく。

そんな中、宮部(伊東四朗)社長の「社員偏重主義」に反抗する小夏は、自分の企画を提出できるように画策。

しかし、社内ではハケンの企画などと言われて却下されてしまう。

それでも何とか京橋庵には小夏の企画が渡り、しかも、それが候補に残るということになってしまった!

13年前と同じ状況に陥った里中と春子は・・・。

 

 

PR

 

ドラマ ハケンの品格【2話】インスタ

 公式インスタより。

www.instagram.com

 

ドラマ ハケンの品格 第1話 感想 第2話 ネタバレ考察

ここからは第1話の感想と第2話の展開を考察していきたいと思います。

当たっていたらネタバレになってしまうかもしれません。

 

広告

 

 

日本沈没2020とコラボ

篠原涼子さん演じる大前春子が読んでいたのは、小松左京氏の小説「日本沈没」です。

これまでに何度もドラマや映画化がされてきた人気作品です。

 

また、2020年7月9日より、Netflixでオリジナルアニメ「日本沈没2020」が配信される予定です。

こちらとのコラボか何かあるのでしょうか。

 

大前春子が言っているのは、物理的に日本が海に沈むという話ではなく、経済や社会構造が崩壊する、という意味合いのことを言っているのではないかと思うので、「日本沈没」の内容自体とはおそらく違っているでしょうね。

 

13年前のハケン弁当と同じ状況

第2話の蕎麦企画は、派遣が出したアイディアの方が社員が出したアイディアを上回ってしまう、という展開です。

 

これは、13年前の加藤あいさん演じる森美雪の「ハケン弁当」と同じ展開ですね。

 

敢えて同じテーマを13年後にやることで、昔と今とで、派遣社員の扱いがどう変わっているのか、または変わっていないのか、ということを描こうということでしょうか。

 

第1話を見る限りは、「いろんな意味で、昔よりも立場が難しくなっている」ということを描きたいのかなと感じました。

 

ドラマ ハケンの品格 第2話 見逃し無料動画配信

Huluで見逃し動画の配信があります。

見逃してしまったけど、これだけは見ておきたい!

ということであればぜひチェックしてみてください。

 

広告

hulu

 

 

ドラマ ハケンの品格 関連情報まとめ

 ドラマの関連情報をまとめました。

杉野遥亮 ハケンの品格 井手役で出演 ミストレス 花王アタックCMイケメン俳優 地味スゴ 兄こま キセキ – 資産運用マンのブログ

 

広告

 

 

ドラマの最新記事8件