ドラマ セミオトコ 2話ネタバレあらすじ 木南晴夏 山田涼介 へ妄想を実行 ツイッター インスタ 感想 考察 まとめ 今田美桜 三宅健

ドラマ「セミオトコ」第2話のネタバレと展開予想、考察を含む内容をご紹介します。

  

テレ朝のドラマ最新話の動画や見逃し配信を無料で見たい場合はau公式ビデオパスをチェックしてください。30日間無料トライアル中です。

 

 PR

 

登場人物の関係がわかる相関図をまとめていますので、整理してみたいという方はこちらをチェックしてみてください。

 

 

dorama-kousatsu365.com

 

それではドラマ「セミオトコ」第2話のネタバレや考察、感想を紹介していきます。

 

※誤って今回の「セミオトコ」第2話のネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。

 

PR

 

 

ドラマ  セミオトコ 最新話 インスタ

ドラマ公式インスタより。物憂げな表情を見せる木南晴夏さんです。

www.instagram.com

 

ドラマ サイン セミオトコ 2話 あらすじ

由香(木南晴夏)はセミ(山田涼介)をセミオと名付け、最期の7日間をともに過ごせることに幸せを感じるのだった。

 

翌朝、うつせみ荘の住人達にセミオを紹介。

由香は優雅な朝を過ごし、名残惜しいが会社へ出勤していく。

 

残されたセミオは、くぎこ(檀ふみ)ねじこ(阿川佐和子)らとともに優雅なティータイムを過ごし、幸せとは何なのかについて考える。

https://www.tv-asahi.co.jp/semio/story/0002/ より引用

 

PR

 

ドラマ セミオトコ 2話 動画

 

ドラマ  セミオトコ 2話 ネタバレ考察

ここからは第2話の予告を受けて、この先の展開を考察していきたいと思います。

当たっていたらネタバレになってしまうかもしれません。

 

セミオトコを愛でるドラマ

主人公の由香も思わずうっとりとセミオトコの寝顔に見入ってしまう、というシーンがありますが、基本的にこのドラマは山田涼介さんのイケメンっぷりを愛でるドラマとなりそうです。

 

その辺にいるセミが、ある日突然、山田涼介として目の前に現れたらという女子の夢をそのまま表現した作品なので、あまり深く考えずに、私だったらこうしたい、みたいな視聴者の願望を木南晴夏さんが代弁してやってくれる、という展開だと思います。

 

そういう流れでいくとするなら、超絶美人な女優さんではなく、演技派の部類に入る木南晴夏さんが選ばれたのもうなずけますね。

 

PR

 

木南晴夏と今田美桜は花晴れコンビ

ドラマ「花のち晴れ」で共演していた木南晴夏さんと今田美桜さん。

 

2人の再共演がSNSで話題になっていたようですね。

 

「花晴れ」と「セミオトコ」は、おそらく視聴者層はモロ被りしていると思われるので、そこのポイントをずらさないような演出が望まれます。

 

ちなみに、初回放送時のツイッターのつぶやきランキングでは、世界で5位に「セミオトコ」のワードがランクインしたそうなので、今後もうまくネタを投入していけばバズって行くのではないでしょうか。 

 

PR

 

ドラマの最新記事8件