ドラマ 凪のお暇 2話ネタバレあらすじ 高橋一生 中村倫也 なぜかトランプ対決 見逃し動画 黒木華 吉田羊 水谷果穂 武田真治 市川実日子

ドラマ「凪のお暇」第2話のネタバレと展開予想、考察を含む内容をご紹介します。

 

最新話の動画や見逃し配信を無料で見たい場合はParaviの公式サイトをチェックしてください。

 

Paravi(パラビ) – 人気番組が楽しめる動画配信サービス

 

 

登場人物の関係がわかる相関図をまとめていますので、整理してみたいという方はこちらをチェックしてみてください。

  

dorama-kousatsu365.com

 

 

それではドラマ「凪のお暇」第2話のネタバレや考察、感想を紹介していきます。

 

※誤って今回の「凪のお暇」第2話のネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。

 

PR

 

 

ドラマ 凪のお暇 最新話 インスタ

いきなり高橋一生さん、中村倫也さんが黒木華さんを巡ってトランプ対決です。

www.instagram.com

 

ドラマ 凪のお暇【第2話】あらすじ

慎二(高橋一生)に別れを告げた翌朝、いきなりゴン(中村倫也)から昨日のゴーヤのお礼にハグされて放心状態となってしまう凪(黒木華)

 

一方、凪に振られた慎二は、スナックのママ(武田真治)たちから強烈なダメ出しを食らう。

納得できない慎二は、なんとか寄りを戻してやると意気込んで凪の家を訪ねる。

 

そのころ凪は、ハローワークで職探し中。

そこでなにやら訳ありの女性、龍子(市川実日子)と出会う。

 

その後、ゴンと公園でバーベキューを楽しみ、幸せな気持ちに包まれる時間を過ごす。

しかし、帰宅したところで慎二に会い、憂鬱な気持ちに。

 

さらに、なぜかゴン、慎二、うらら(白鳥玉季)、緑(三田佳子)の5人でトランプをやることになってしまう。

https://www.tbs.co.jp/NAGI_NO_OITOMA/story/ より引用

 

PR

 

ドラマ 凪のお暇【第2話】動画

公式サイトの予告動画です。

  

ドラマ 凪のお暇【第2話】ネタバレ考察

ここからは第2話の予告を受けて、この先の展開を考察していきたいと思います。

当たっていたらネタバレになってしまうかもしれません。

 

高橋一生は良い奴なのかただのモラハラ男なのか

身体の相性がいいだけで、好きでも何でもない、と言ってしまう、最低なモラハラ男の高橋一生さん演じる我聞慎二。

 

でも、振られた後にまさかのボロ泣きで、実は凪のことがめっちゃ好きだったというギャップがすごかったですね。

 

あのスナックでのボロ泣きは本心なのでしょうか?

それとも慰めてほしいという演技なだけで、内心ではただ凪に振られるのが嫌で寄りを戻したい一心なのか?

 

高橋一生さんの作り笑い演技もあって、本心がちょっと見えませんね。

 

中村倫也とトランプ対決

2話からいきなり直接ガチンコ対決?と思いきや、なんとトランプ対決でした。

 

殴り合いのけんかも見てみたいですが、ポーカーフェイスな演技が得意な二人ですので、トランプ対決もそれはそれで見てみたい気はします。

 

2人の間であたふたしてしまう黒木華さんという絵面も面白そう。

 

PR

 

吉田羊、市川実日子が登場

2話からはさらに豪華な女優陣が登場ですね。

吉田羊さんは、となりの102号室に住むうららちゃんの母、白石みすず役です。

 

市川実日子さんはハローワークでもめていたところで凪と知り合う坂本龍子役です。

 

ふたりともなかなか空気を読まないズバズバとものを言いそうな女性を演じさせたら右に出る者はいないと言われるほどの女優をぶつけてきたのがすごいですね。

 

この二人が直接絡むことがあるのかというところも気になります。

 

 

武田真治はやっぱりおネエ役

 最近は筋肉マッチョとして知られている武田真治さんですが、なんとなくオネエ役じゃないかなと思っていたらやっぱりそうでした。

 

前々からオネエ役を何度かやられていますが、マッチョになってもそこは変わらないんですね。

 

むしろ、マッチョになったことでかえってリアルなオネエっぽい感じもします。

 

慎二の愚痴を聞く役どころのようですが、インパクトを残せるのかどうか注目です。

 

PR

 

ドラマの最新記事8件