ドラマ 監察医朝顔 2話ネタバレあらすじ 志田未来の可愛過ぎるダンスに注目! 見逃し動画 事件真相 考察 感想 上野樹里 風間俊介

ドラマ「監察医 朝顔」第2話のネタバレと展開予想、考察を含む内容をご紹介します。

 

最新話の動画や見逃し配信を無料で見たい場合はFODの公式サイトをチェックしてください。

 

 PR

無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

登場人物の関係がわかる相関図をまとめていますので、整理してみたいという方はこちらをチェックしてみてください。

 

dorama-kousatsu365.com

 

 

それではドラマ「監察医 朝顔」第2話のネタバレや考察、感想を紹介していきます。

 

※誤って今回の「監察医 朝顔」第2話のネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。

 

PR

 

 

 ドラマ 監察医朝顔 最新話 インスタ

 上野樹里さんの公式インスタより。

第2話から登場の志田未来さんを含めた4人のショットです。

www.instagram.com

 

ドラマ 監察医朝顔【第2話】あらすじ

 朝顔(上野樹里)の法医学教室に、アルバイトの学生、安岡光子(志田未来)がやってくる。 

 

彼女の歯に衣着せぬ物言いが気に入った茶子(山口智子)は、彼女を採用することにする。

 

そんな中、平(時任三郎)と桑原(風間俊介)は、スーツ姿の男性の遺体発見現場に来ていた。

 

朝顔らによって解剖された遺体は、30℃を超える夏日に凍死していたことが判明する。

 

不可解な死を遂げた遺体の、本当の死の原因を探る!

 

https://www.fujitv.co.jp/asagao/story/index.html より引用

 

PR

 

ドラマ 監察医朝顔【第2話】動画

 志田未来さんのかわいいダンス動画をどうぞ。

 

 

ドラマ 監察医朝顔【第2話】ネタバレ考察

ここからは第2話の予告を受けて、この先の展開を考察していきたいと思います。

当たっていたらネタバレになってしまうかもしれません。

 

広告

 

 志田未来が登場

 第2話からのレギュラー出演となる志田未来さん。

 

可愛いルックスの女子大生役ということで、こんな医大生いたらいいなあという願望が具現化したような感じですね。

 

ここのところ、ぐっと大人の女性になっていたので、落ち着いた清楚な女性、ちょっと変わった変人役など、難しい役どころを演じることが多かったのですが、

 

元々、子役時代から明るくて活発な女の子としての役どころが評価された志田未来さんなので、今回の役は原点回帰という感じです。

 

こういう役どころは、普通は新人女優さんだったり、アイドル枠だったりするんですが、あえて実績十分な志田未来さんを持ってきたところが、制作側がこの役どころを重要視しているというメッセージだと思います。

 

上野樹里さんが主演でテーマが震災にからむところがあるので、かなり重たいドラマになりそうだなと思っていたのですが、そこを志田未来さんの存在感でいい方向へ進めていってほしいなと思います。

 

 

母・里子は見つかるのか?

第一話で、いきなり悲痛な別れをしてしまう母子の物語が放送されたので、かなり救いのない辛い悲しみを描くドラマなんだなと認識しました。

 

この流れからすると、恐らく母・里子は、遺体となって見つかることになるんでしょう。

 

そんな辛い現実を突きつけられたとき、朝顔と平がどうやって今後の人生を前向きに生きていこうという希望を持つことができるのか、そこをどう描いてくれるのか期待です。

 

待つ身が辛いか、待たせる身が辛いか、とは、ある作家が言った言葉だったはず。

平が同じようなことを桑原に言っていましたよね。

 

その答えは里子の生死に決着がつく頃には出ているんではないかと思います。

 

真夏に凍死した死体の謎

これはどういう現象なんでしょうね。

 

おそらく、説明を聞いても理解できないんでしょうけど、ドラマ内で科学的にその謎を解明してくれることでしょう。

 

謎の解明につながるヒントというか、気づきみたいなものがどのように描かれるのかでドラマの盛り上がりが変わると思います。

 

第一話では、溺死した謎の解明が、とにかく朝顔の地道な観察の結果だったので、第2話もそんな感じでしょうか。

 

そうなると、ドラマとしては演出不足かなと思うので、視聴者を飽きさせない工夫が何かあるといいですね。

 

PR

 

ドラマの最新記事8件