ドラマ アイターン あらすじネタバレ キャスト相関図 田中圭 ムロツヨシ 古田新太 渡辺大知 鈴木愛理 手塚とおる 相島一之 笹野高史 黒木瞳

2019年7月スタートのドラマ「Iターン(アイターン)」のあらすじネタバレ キャスト 登場人物 相関図、原作、謎の考察をご紹介します。

 

ドラマ「アイターン」は、テレビ東京で7月12日(金)深夜0時12分から放送されるドラマです。

 

ムロツヨシさん主演、サラリーマンとヤクザの間で苦しむ男の悲喜劇を描いた作品です。

深夜にもかかわらず豪華なゲストにも注目です。

 

 

 

 

ドラマ「アイターン」登場人物 出演キャスト

狛江光雄 – ムロツヨシ

岩切猛 – 古田新太

柳直樹 – 渡辺大知

吉村美月 – 鈴木愛理

桜井勇一 – 毎熊克哉

狛江の妻 – 渡辺真起子

瀬戸川 – 手塚とおる

城島 – 河原雅彦

西尾誠次 – 塚原大助

牛窪克弥 – 菊池均也

伊丹義三 – 森羅万象

神野晃 – 般若

黒田 – 田本清嵐

めぐみ – 森田望智

高峰 – 相島一之

土沼 – 笹野高史

麗香 – 黒木瞳

竜崎剣司 – 田中圭

 

広告 

 

 

ドラマ「アイターン」相関図

 

 

ドラマ「アイターン」あらすじ

広告代理店の営業として働いてきた狛江光雄(ムロツヨシ)は、ある日、上司の怒りを買って最果ての街、修羅の街へ左遷されてしまう。

 

彼を待っていたのは、二人の対立するヤクザ組織のボス、岩切猛(古田新太)と竜崎剣司(田中圭)だった。

 

そして狛江は岩切の舎弟となる道を選ぶのだった。

はたして狛江は修羅の街でサラリーマンとして生きていくことができるのか?!

 

https://www.tv-tokyo.co.jp/iturn/story/ より引用

 

広告

 

 

ドラマ「アイターン」原作

福澤徹三さんによる小説が原作。

 

 

公式ツイッターに投稿された動画です。

  

ドラマ「アイターン」ネタバレ考察 展開予想

 ここからはドラマ「アイターン」の展開を予想して考察していきたいと思います。

当たっていたらネタバレになるかもしれませんのでご注意ください。

 

広告

 

 

狛江は悪と正義とどっちを選ぶのか

原作の福澤さんによると、人は極限状態に置かれたときに、悪と正義のどちらを選ぶか、自らを生きる道へと導くか、それとも自らを破滅の道に追い込むのかということに興味を持った、ということなので、実際にどっちを選ぶのかが見所だと思います。

 

基本的には悪の道を選んでヤクザの舎弟になってしまっていますが、内心では葛藤を続けているということなんでしょうね。

 

正義を選びたいけど、どうしようもなく悪を選ぶという感じでしょうか。

 

悪い田中圭に注目

 

ドラマ「あなたの番です」では、子犬のようなかわいさを見せてくれている田中圭さんですが、こちらのドラマでは、かなりダークで怖い人間を演じてくれています。

 

まあ「あなたの番です」も「反撃編」に突入し、ここからはそっちでもダークな田中圭が見れるのかもしれませんが。

 

ただ、同時期にふたつの全く違う役どころを演じるというのはすごいですね。

 

その他の出演者も豪華です

ムロツヨシさんと古田新太さんがW主演ということで、かなりアウトローな印象があるんですが、脇を固める俳優陣はけっこう有名どころが多いです。

 

黒木瞳さん、笹野高史さん、渡辺真起子さん、手塚とおるさん、相島一之さん。

 

脇役俳優として名脇役と呼ばれる方ばかりですよね。

 

とくに年配の方でこういう俳優さんたちがいると、ドラマが一気に本格的な感じになるんですよね。

若手俳優の粗削りでナチュラルな演技も面白いですが、やっぱり今回のようなヒューマンドラマ系だとベテランの力は必要だと思います。

 

広告

 

ドラマの最新記事8件