ドラマ 死との約束 名探偵勝呂武尊 相関図 ネタバレ 野村萬斎 松坂慶子 山本耕史 シルビアグラブ 市原隼人 堀田真由 原菜乃華 比嘉愛未 坪倉由幸 長野里美 阿南健治 鈴木京香

2021年3月6日(土) 夜21時からフジテレビで放送されるドラマ「死との約束(名探偵勝呂シリーズ第三弾)」の相関図 出演キャスト あらすじ ネタバレについて紹介します。

三谷幸喜監督による、アガサ・クリスティー原作の推理ドラマの第3弾です。

 

※誤って今回のドラマ「死との約束(名探偵勝呂シリーズ第三弾)」ネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。

ドラマ 「死との約束(名探偵勝呂シリーズ3)」 相関図

ドラマ「死との約束(名探偵勝呂シリーズ第三弾)」の相関図を作成しました。

広告

ドラマ「死との約束(名探偵勝呂シリーズ3)」出演キャスト

勝呂武尊 演 – 野村萬斎
本堂夫人 演 – 松坂慶子
本堂礼一郎 演 – 山本耕史
本堂凪子 演 – シルビア・グラブ
本堂主水 演 – 市原隼人
本堂鏡子 演 – 堀田真由
本堂絢奈 演 – 原菜乃華
沙羅絹子 演 – 比嘉愛未
十文字幸太 演 – 坪倉由幸(我が家)
飛鳥ハナ 演 – 長野里美
川張大作 演 – 阿南健治
上杉穂波 演 – 鈴木京香

ドラマ「死との約束(名探偵勝呂シリーズ3)」あらすじ ネタバレ

熊野古道を訪れていた勝呂武尊(野村萬斎)は、ホテルで「もう殺すしかない」という男女の会話を耳にする。

翌朝、医師の沙羅絹子(比嘉愛未)と知り合う。

そこに、大富豪の遺産で日本中を旅しているという、本堂家の夫人(松坂慶子)、次男の主水(市原隼人)、長女の鏡子(堀田真由)、次女の絢奈(原菜乃華)、長男の礼一郎(山本耕史)と妻の凪子(シルビア・グラブ)、一家と古くからのつきあいがあるという十文字幸太(坪倉由幸)らと遭遇する。

そんな中、本宮大社を訪れた勝呂は、旧知の仲だという婦人代議士・上杉穂波(鈴木京香)と編集者の飛鳥ハナ(長野里美)と出会う。

それから間もなく、バスツアーで天狗(てんぐ)伝説が囁かれる熊野の山道を訪れた一行だったが、本堂夫人が参道沿いのベンチで遺体となって発見される。

地元の警察署長・川張大作(阿南健治)とともに事件を捜査することになった勝呂は、夫人の右腕に残る注射針の痕を発見する。

これは病死なのか?他殺なのか?「殺すしかない」と囁いていた者の犯行なのか。

ドラマ「死との約束(名探偵勝呂シリーズ3)」関連情報まとめ

ドラマの関連情報をまとめました。

ドラマ<アガサクリスティ予告殺人>相関図・原作ネタバレ犯人|沢村一樹・大地真央・北乃きい・芦名星・室井滋・荒川良々・村田雄浩・山本涼介・吉川愛

ドラマ<アガサクリスティ大女優殺人事件・鏡は横にひび割れて>相関図・原作ネタバレ犯人|沢村一樹

ドラマの最新記事8件