ドラマ M愛すべき人がいて 第6話&7話最終回 田中みな実やり過ぎた 水野美紀再登場 あらすじネタバレ

ドラマ「M 愛すべき人がいて」の第6話の感想ネタバレ、第7話最終回のあらすじ展開予想について紹介します。

 

登場人物の関係がわかる相関図をまとめていますので、整理してみたいという方はこちらをチェックしてみてください。

 

dorama-kousatsu365.com

 

 

※誤って今回のドラマ「M 愛すべき人がいて」ネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。

 

 

広告

 

ドラマ M 愛すべき人がいて 第7話最終回 インスタ 

ドラマ「M 愛すべき人がいて」第7話最終回のインスタです。 

www.instagram.com

 

ドラマ M 愛すべき人がいて 第7話最終回 あらすじ 

大浜(高嶋政伸)に、アユ(安斉かれん)との交際がバレてしまったマサ(三浦翔平)は窮地に立たされる。

マサは、巨大フェスの開発、映画事業の開発、新人の発掘と売出しという3つのビッグプロジェクトを成功させることを条件に解雇を免れる。

そんな中、マサがそばにいないことで不安になるアユだったが、流川翔(白濱亜嵐)のサポートで次々とヒット曲を連発していく。

しかし、マサとの思いにすれ違いが出てうまく行かない二人。

そんなある日、礼香(田中みな実)から、アユは独り立ちした方がいい曲が作れていると言われたマサは、アユとの決別を考える。

そして、恩師の天馬まゆみ(水野美紀)らが見守る中、アユはステージへと上がる。

 

 

広告

 

 

ドラマ M 愛すべき人がいて 第7話最終回 動画

 第7話最終回の予告動画です。

 

 

ドラマ M 愛すべき人がいて 第6話 感想 第7話最終回 ネタバレ考察

ここからは第6話の感想と第7話最終回の予告動画をうけて、この先の展開を考察していきたいと思います。

当たっていたらネタバレになってしまうかもしれません。

 

 

広告

 

田中みな実やり過ぎた

田中みな実さん演じる礼香を主人公としたオリジナルストーリーが有料で配信されるという異例の対応に、ちょっと冷めた雰囲気が出始めました。

 

ドラマが放送中の場合、裏話として有料版が配信されることはよくあることですが、まさかのテレビで予告の番宣までやるというのはちょっとやり過ぎだという意見です。

 

まあ、もともと万人受けするドラマとしては制作していないと思うので、固定ファンを掴んで有料の方へ流すことができればいいという考えだとすれば、間違ってはいないと思います。

 

ただ、「100日後に死ぬワニ」のように、世間からバッシングの対象になるような眼のつけられ方をしてしまうとファンも離れてしまうので難しいところですね。

 

今、コンテンツ業界は新しいビジネスモデルを模索する時期に来ているのかもしれませんね。 

 

水野美紀が再登場

鈴木おさむドラマの元祖、狂気女こと水野美紀さんが再登場します。

田中みな実さんはやり過ぎでしたが、水野美紀さんがどこまでドラマとコントの絶妙なバランスを保った演技を見せてくれるのか楽しみです。

 

残念なのは、今回のドラマでは水野美紀さんがメインキャストではなく、かなり脇役だったことです。

田中みな実さんは存在感はありましたが、やはり女優としての下地がないので、どうしても視聴者にコントとして認識されてしまうところがあります。

水野美紀さんのように実績と経験がある人が、敢えて崩したキャラを演じることで面白いキャラクターとして認識してもらえるということですね。

 

ドラマ M 愛すべき人がいて 関連情報まとめ

ドラマの関連情報をまとめました。 

ドラマ M愛すべき人がいて 第5話&6話 田中みな実 L 礼香の真実 あらすじネタバレ マサと小室哲哉との対決どうなる – 資産運用マンのブログ

ドラマ M愛すべき人がいて 第4話&5話 田中みな実 博多通りもん 奥ジョイで唐揚げ アクセルズ 久保田紗友 枕営業 三浦翔平 あらすじネタバレ – 資産運用マンのブログ

ドラマ M愛すべき人がいて 第3話&4話 田中みな実 メモリーオブマサ 三浦翔平 相川七瀬 あらすじネタバレ – 資産運用マンのブログ

ドラマ M愛すべき人がいて 第2話&3話 水野美紀アーユーアユ 三浦翔平 風船 安斎かれん セリフわざと棒読み ELT TRF 登場 あらすじネタバレ – 資産運用マンのブログ

 

 

広告

 

 

ドラマの最新記事8件