ドラマ 鍵のかかった部屋 特別編第2話 大野智 榎本の正体は泥棒 ネタバレあらすじ感想 中村獅童 福田麻由子 高嶋政宏

2020年5月18日(月)夜9時から放送されるドラマ「鍵のかかった部屋」特別編第2話の感想、ネタバレと展開予想、考察を含む内容をご紹介します。

 

最新話の動画や見逃し配信を無料で見たい場合はFODの公式サイトをチェックしてください。

 

 PR

無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

登場人物の関係がわかる相関図をまとめていますので、整理してみたいという方はこちらをチェックしてみてください。

 

dorama-kousatsu365.com

 

それではドラマ「鍵のかかった部屋」特別編第2話の感想、ネタバレや考察を紹介していきます。

 

※誤って今回の「鍵のかかった部屋」特別編第2話のネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。

 

PR

 

 

 ドラマ 鍵のかかった部屋 最新話 インスタ

嵐の公式インスタより。

釣りにいって刺身を食べた大野智さんです。

榎本の密室マニアに負けず劣らずの釣りマニアです。

www.instagram.com

 

ドラマ 鍵のかかった部屋【特別編 第2話】あらすじ

榎本(大野智)は友人だった会田(中村獅童)から、甥の大樹(和田崇太郎)が、練炭による一酸化炭素中毒で死亡したことが納得できないと相談を受ける。

妹の美樹(福田麻由子)を残して自殺するような人間ではなかったというのだ。

自殺していた部屋は外からは開けられない密室状態だったというのだが、榎本は不審な点がいくつかあることに気づく。

そこで青砥(戸田恵梨香)、芹澤(佐藤浩市)らと相談し、遺産相続を巡った殺人の可能性を考え、大樹の義父・高澤(高嶋政宏)の調査を開始するのだった。

 

広告

 

ドラマ 鍵のかかった部屋  特別編 第2話 感想 ネタバレ考察

ここからは第2話の展開と予告動画をうけて、この先の展開を考察していきたいと思います。

ネタバレを含みますのでご注意ください。

 

榎本の正体は泥棒?

第2話では、まだ素性がはっきりとしていない主人公、榎本の友人にまつわる密室殺人ということで、榎本がどういう人間なのかが少しでも明かされるのではないかと思われた回でした。

 

榎本の友人という会田は泥棒だったため、遺産の相続を除外されていました。

そして妹からも泥棒ということで信用されていませんでした。

 

防犯マニアの榎本が、泥棒の会田と古い友人だというのは、何かきになりますよね。

当然、芹澤もそこが気になってしまいます。

 

そして、「榎本の正体は泥棒なんじゃないのか」という疑念を持ちます。

 

世間とは距離を置いて暮らしているかのように見える榎本は、単に性格が変人だからという理由でそうしているのではなく、泥棒だった過去が暴かれるのを恐れて、人との交流を避けていたのかも、という想像もできますよね。

 

こうして、徐々に大野智さん演じる榎本径の素性が明かされていくというのがこのドラマのポイントでもあるので、そこに注目して見てみると面白いと思います。

 

ドラマ 鍵のかかった部屋 関連情報まとめ

出演者情報などをご紹介します。

 

NHK 朝ドラ スカーレット 第25週 最終回 炎は消えない 相関図 あらすじ ネタバレ 戸田恵梨香 伊藤健太郎 稲垣吾郎 松下洸平 大島優子 松田るか 桜庭ななみ 林遣都 福田麻由子 溝端淳平 羽野晶紀 西川貴教 佐藤隆太 北村一輝 エール 窪田正孝 二階堂ふみ – 資産運用マンのブログ

嵐リモート紙芝居 第3回 ジャックと豆の木 大野智 ナレーションもはやカイジ(藤原竜也)だった!ネタバレ – 資産運用マンのブログ

 

 

広告

 

ドラマの最新記事8件