ドラマ ネメシス 第2話&3話 感想あらすじネタバレ考察 ネックレスデータは橋本環奈が解読 爆弾犯は浅野和之 サクラップ炸裂

  • 2021年4月18日
  • 2021年4月18日
  • ドラマ
  • 92view

ドラマ「ネメシス」第2話の感想、第3話のあらすじネタバレ展開予想、未回収伏線の考察を含む内容をご紹介します。

 

※誤って今回の「ネメシス」第3話のネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。

ドラマ ネメシス 最新話 インスタ

ドラマ「ネメシス」公式インスタより

ドラマ ネメシス【第3話】あらすじ

風真尚希(櫻井翔)が黄以子(大島優子)と、横浜・八景島シーパラダイスでデートしようとしていることに腹を立てた栗田一秋(江口洋介)は、アンナ(広瀬すず)を連れて尾行をするが、なんとそれは、連続爆弾魔”ボマー”を見つけ出すための捜査だったことが判明。

爆発に巻き込まれたら大変だと焦る栗田は、アンナを捜査から外そうとするが、納得いかないアンナは、たまたま遊びに来ていた天才理系大学生の四葉朋美(橋本環奈)と知り合い、二人で事件を捜査し始めてしまう。

一方、風間は独自に捜査を進めるものの、一向に進展が見えない。そんな中で犯人から、観光客を人質に1億円の身代金の要求が。

果たしてネメシスはこの事件を解決することができるのか。

そして、今回の事件から思わぬ形で始(仲村トオル)の失踪事件へとつながりを見せる。

広告

ドラマ ネメシス 第2話 感想 3話ネタバレ考察

ここからは第2話の感想と第3話の予告動画をうけて、この先の展開を考察していきたいと思います。

当たっていたらネタバレになってしまうかもしれません。

サクラップ炸裂

第二話ではラップバトルが繰り広げられるということで、櫻井翔さんお得意のサクラップが披露されるのではと期待していたファンも多かったのではないでしょうか。

結構早い段階でラッパーたちとの絡みが終わってしまい、そこでは広瀬すずさんがラップを披露して終了したため、サクラップは無しかと思っていましたが、クライマックスで炸裂しましたね。

カザラップと言っていましたが、サクラップでしたね。

ネックレスのデータは橋本環奈が解読

上田竜也さんによって発見された、広瀬すずさんの身に着けているネックスに入っているという大量のデータ。

一体何のデータが入っているのでしょうか。

19年前の事件では、カンケンの「かんようこ」という人物が何等か関わっているということが分かったため、これは何かの研究に使われるデータだったのではないでしょうか。

また、凄腕の道具屋と言われる上田竜也さんをもってしても破れないセキュリティは、今回から登場することになる橋本環奈さんが、物理学の天才ということなので、数学の知識を使って暗号を解読してしまうのではないでしょうか。

爆弾犯は浅野和之

今回の事件は、身近な人間の中に犯人がいるようです。

犯人は誰だ?!という予告動画にいる人物の中で言うと、爆弾犯は、浅野和之さんでしょうね。

あとの人は、みんなレギュラーキャストなので、さすがに犯人ではないでしょう。

 

広告

ドラマ   ネメシス 見逃し配信

ドラマ「ネメシス」の動画や見逃し配信を無料で見たい場合はhuluの公式サイトをチェックしてください。

ドラマ ネメシス 関連情報まとめ

過去の放送回や関連情報をまとめました。

出演者情報などをご紹介します。

 

広告

ドラマの最新記事8件