ドラマ サイン 3話ネタバレあらすじ 飯豊まりえ 私服登場 見逃し動画無料 真犯人 真相 黒幕 考察 大森南朋 飯豊まりえ 渕上泰史

ドラマ「サイン 法医学者 柚木貴志の事件」第3話のネタバレと展開予想、考察を含む内容をご紹介します。

 

7月24日(木)は世界水泳のため1週お休み、第3話は8月1日(木)放送となります。

 

最新話の動画や見逃し配信を無料で見たい場合はau公式ビデオパスをチェックしてください。30日間無料トライアル中です。

 

 PR

 

登場人物の関係がわかる相関図をまとめていますので、整理してみたいという方はこちらをチェックしてみてください。

 

dorama-kousatsu365.com

 

 

それではドラマ「サイン 法医学者 柚木貴志の事件」第3話のネタバレや考察、感想を紹介していきます。

 

※誤って今回の「サイン 法医学者 柚木貴志の事件」第3話のネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。

 

PR

 

 

ドラマ サイン 法医学者 柚木貴志の事件 最新話 インスタ

www.instagram.com

 

ドラマ サイン 法医学者 柚木貴志の事件 3話 あらすじ

伊達(中村トオル)からの依頼で景(飯豊まりえ)の解剖に立ち会うことになった柚木(大森南朋)だったが、その間に副院長の橘(渕上泰史)がある事件の遺体解剖を行う。

 

遺体は暴力団同士の抗争で亡くなった千葉という男。

橘はこの遺体の解剖をたった20分で終了し、しかも遺族に遺体を返してしまったという。

 

一方、この事件に疑問を抱いていた千聖(松雪泰子)は、紀理人(高杉真宙)とともに独自捜査を進める。

 

そんな中、遺体発見現場に訪れた柚木は、そこに残された「サイン」を受け取るのだった。 

https://www.tv-asahi.co.jp/sign/story/0003/ より引用

 

PR

 

ドラマ サイン 法医学者 柚木貴志の事件 3話 動画

 

 

ドラマ サイン 法医学者 柚木貴志の事件 3話 ネタバレ考察

ここからは第3話の予告を受けて、この先の展開を考察していきたいと思います。

当たっていたらネタバレになってしまうかもしれません。

 

事件の真相は

暴力団と伊達が裏でつながっているんでしょうか?

さすがにそれだと闇営業ドンズバなので、バレたら即引退。それはないかなと思います。

 

恐らく、どこかの要人が伊達に依頼して、何かをもみ消してほしいということだったんじゃないかと思います。

 

最悪、事件の全容が明るみになったとしても、解剖自体に不備もやましいことも何もなかったといえるように、遺体は即返却して後から検証できないようにしたんでしょうね。

 

PR

 

サインを受け取れるのは遺体からだけじゃなかった

遺体からサインを受け取る、ということでしたが、今回は遺体発見現場に残された血痕からサインを読み取るということでした。

 

こうなってくるともはや単なる解剖医のストーリーではなくなってきましたね。

 

普通に探偵ですよ。

柚木の潜在能力高過ぎです。

前回はかなりの高さから落下して頭を強打したにも関わらず無傷で生還していますし、彼はもしかすると過去にどこかで特殊な戦闘訓練でも受けていたんでしょうかw 

 

飯豊まりえ私服に注目

白衣や手術着など、ここまで衣装がやぼったいものだった飯豊まりえさん演じる中園景ですが、3話ではかわいい私服で登場するようです。

 

しかもエプロン姿ということで、これは見逃せません。

 

飯豊まりえさんは新垣結衣さんに似ていると言われていましたが、今回のドラマでは

個人的には波瑠さんに似ているように見えるんですが、私だけでしょうか。

 

PR

 

ドラマの最新記事8件