『わたし、定時で帰ります』相関図|吉高由里子・向井理・中丸雄一・柄本時生・泉澤祐希・シシドカフカ・桜田通・江口のりこ・ユースケサンタマリア・内田有紀

  • 2019年4月16日
  • 2021年5月9日
  • ドラマ
  • 11view

2019年4月スタートのドラマ「わたし、定時で帰ります。」の出演者、相関図、ストーリー、原作についてご紹介します。

 

「わたし、定時で帰ります。」は、4月16日(火)よる10時からTBSで放送がスタートするドラマです。

 

 

 

わたし、定時で帰ります。 出演キャスト

東山結衣 – 吉高由里子

種田晃太郎 – 向井理

諏訪巧 – 中丸雄一

吾妻徹 – 柄本時生

来栖泰斗 – 泉澤祐希

三谷佳菜子 – シシド・カフカ

愁 – 桜田通

王丹 – 江口のりこ

戸塚学 – 梶原善

篠原友之 – 酒井敏也

賤ヶ岳八重 – 内田有紀

丸山陽介 – 坪倉由幸

福永清次 – ユースケ・サンタマリア

 

 

わたし、定時で帰ります。 相関図

f:id:tetsutylor:20190608075328j:image

https://www.tbs.co.jp/watatei/chart/より引用

 

わたし、定時で帰ります。 ストーリー あらすじ

働き方改革が叫ばれる中でも減らない残業問題。

そんな中でも定時に帰ることに執念を燃やす結衣だったが、自分とは真逆のブラック体質な上司の登場で事態は一変。

結衣は残業ゼロを阻止する様々な問題を振り切って定時帰りすることができるのか?!

 

 

わたし、定時に帰ります。 原作

 原作者:朱野帰子

 

 

ドラマの原作は、朱野帰子(あけの・かえるこ)さんの小説『わたし、定時で帰ります。』(新潮文庫刊)

かつて会社員として働いていた頃の経験をもとにした作品で、続編『わたし、定時で帰ります。 ハイパー』(新潮社刊)も出版されています。

 

 

 

わたし、定時で帰ります。Instagram 

 

 

www.instagram.com

出演者の貴重なオフショットが見られるので要チェックですね。

 

わたし、定時で帰ります。 ネタ話

 

キャスティングを見ただけだと「朝ドラ」かと思ってしまうくらい朝ドラ経験者が多いですね。

 

吉高由里子さんは「花子とアン」の主演でしたし、向井理さんは「ゲゲゲの女房」で準主役でした。

 

内田有紀さんは「まんぷく」出演で人気再燃とも言われています。

 

その他、柄本時生さん、泉澤祐希さん、シシド・カフカさん、江口のりこさんらも脇役として朝ドラへの出演歴があります。

 

またユースケサンタマリアさんは、日テレ版朝ドラ「生田家の朝」に出演されていますし、とにかく「朝ドラ」というキーワードがハマっているドラマですね。

 

dorama-kousatsu365.com
dorama-kousatsu365.com

 

 

ドラマの最新記事8件