ロトの剣と盾!ドラクエの聖地!洲本市のふるさと納税で淡路牛をもらった。

  • 2018年12月23日
  • 2020年9月14日
  • asset
  • view

年末にふるさと納税を使い切っていないことに気付きました。

 

せっかくのお得な制度なので使っておかないともったいない!

 

ということで、何がいいか探してみました。

 

色々と迷ったのですが、米はスーパーで買った方が安いし、果物もそんなに高額なものはいらないし・・・。

 

と考えた結果、やっぱり肉がお得だということになりました。

 

そして今回選んだのはこちら

 

 

兵庫県洲本市にふるさと納税させていただきました。

 

こちらはドラゴンクエストシリーズの生みの親、堀井雄二さんの出身地ということで、このような記念碑が建っているので、ドラクエファンの間では聖地となっているようです。

 

 

 

スライムとロトの剣とロトの盾、そして伝説へ…の文字が刻まれたプレートがあります。

 

イベントも行われたりしているようなので、場所もチェック。

 

記念碑の場所はこちら

 

〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋一丁目1-17 市民広場横 赤レンガ建物前(旧アルファビアミュージアム)

 

 

 

ロトの剣と盾をふるさと納税の品にしてくれるといいんですが。

 

それはないので、やっぱり淡路牛にしました。

 

淡路牛って聞いたことないですけど、美味しいんでしょうか。

同じ兵庫県でいえば、神戸牛や但馬牛、三田牛などが有名ですが、淡路牛はどれくらいのランクなんでしょうね。

 

まあブランド品ではなく、肉は味で評価すべき!

ということで、さっそく届いた淡路牛を食べてみました!

 

実際に届いた状態はこんな感じ。

普通にパックに入ってます。

f:id:tetsutylor:20181223071156j:imagef:id:tetsutylor:20181223071207j:imagef:id:tetsutylor:20181223071221j:imagef:id:tetsutylor:20181223071232j:image

あと、淡路島の特産品、玉ねぎのスープがオマケでついてきています。

f:id:tetsutylor:20181223071247j:image

ちなみに、私は高校時代にサッカー部の遠征で淡路島の高校へ試合をしに行ったことがあるのですが、学校の周りが玉ねぎ畑ばかりで、玉ねぎ臭がすごかったのを覚えています。

夏の炎天下の中、グラウンドに玉ねぎの匂いが漂ってくるのはかなりの地獄でした。

 

さて、肉に話を戻します。

今回はすき焼きにしました!

けっこう、脂身は多めで、子どもは喜んでいましたが、大人だとこれはちょっと量を食べるには飽きてくるかもしれません。

f:id:tetsutylor:20181223071302j:image

肉質はそこそこ柔らかい感じ。

とろける、という感じはなく、繊維として残ってくる感じですが、かんたんに嚙み砕くことができるので気にはなりませんでした。

 

ステーキはこんな感じ。

肉の味を最大限に楽しむには塩コショウして焼くだけですね。

f:id:tetsutylor:20181223071350j:image

こちらもそこそこ柔らかくて食べやすい肉質でした。

 

年末の間に今年最後のふるさと納税に駆け込むのもありかと思ってます。